リース.jpg

リース

エコキュート・リースのご案内

いまお使いの給湯器・調理器をエコキュート・IHなどに変えるだけで光熱費節約!

さらに購入ではなく、リースで月々払いにすることで、手軽に電化生活を始められるサービスです。

まずはコチラでざっくりチェック!

eライフサポート 導入検討編

次はコチラでこまかくチェック!

eライフサポート 制度概要編

リースの特徴は?

機器購入費 0

お支払いは月々
4,290(税込)!

自然災害も含め

貸出範囲内の
故障修理費

0

24時間365

万全のサポート体制で受付

リースと購入のちがい

機器費用

修理費用

保証範囲

保証期間

サポート

機器費用

修理費用

保証範囲

保証期間

サポート

リース(eライフサポート)

0円

0円※1

自然災害の場合も保証※2
本体以外にリモコン・脚部(配管)
カバー・ヒートポンプ配管も

契約期間中※3

24時間365日受付

購入

必要

必要(メーカー保証範囲を除く)

自然災害は対象外
本体のみ

部位により1・3・5年

販売店・メーカーの規定による

※1 お客さまの責めによるべき事由による故障・減失の場合、お客さまのご負担で修理していただきます。

※2 地震・津波等を除く。

※3 基本契約期間は10年、継続契約期間は最長2年となります。

工事費用について

給湯器本体の設置・接続費用は無料ですが、場合によって以下の費用が必要となります。

電気温水器を
使用中
ガス・
灯油給湯器を
使用中
新築で
検討中

お客さまの声

エコキュートと一緒に、IHクッキングヒーターもリースにしました

給湯器も調理器も、突然壊れると急な出費が大きくて困りますが、リースという方法を教えていただき、本当に良かったと思います。さらに、問い合わせ~契約~設置~保証がワンストップで同じ窓口対応というのも安心感が大きいですね。
また、歳を重ねるごとに電気の安全性を実感しますし、オール電化×リースのメリットは大きいと思います。

エコキュート+IHクッキングヒーターをパックでリースに切り替えられたお客さま

新築時は何かと物入り

初期費用をできるだけおさえたくてリースにしました

家を建てる時は、家具・家電・カーテン・庭(外構)など、思ったより何かと物入りで・・・少しでも初期費用の負担を減らしたいという気持ちが大きかったので、リースという選択肢があることを知り、選んでよかったと思います。

新築時にエコキュートのリースを導入されたお客さま

10年間使って不安がなかったので、引き続きリースにしました

約10年間使ってみて、何一つ不都合が無かったため、今回も引き続きリースにしようと思いました。工事については娘世帯と合わせて2台の取付工事でしたが、1日で取付けていただきました。エコキュートを使ってみると、リモコンの音声も聞き取りやすくなり取り替えてみて正解でした。

電気温水器のリースからエコキュートのリースに交換されたお客さま

電力調査
お客さまの声
 

施工事例のご紹介

当社認定施工店:東予温水器サービスセンター
工事に要した期間:2日(コンクリート基礎の乾燥期間含む)

灯油ボイラー

本体の設置

灯油ボイラーからエコキュートへの取替です。

コンクリート基礎

現状のコンクリート基礎の面積では、エコキュートの貯湯タンクを設置することができません。そのため、コンクリート基礎を継ぎ足し、面積を広げます。(リース標準工事範囲外)

電気工事

灯油ボイラーはご家庭内と同じ100Vのコンセントで作動しますが、エコキュートは200Vの電源が必要となります。そのため、200Vのケーブルをエコキュート設置箇所まで配線する電気工事が必要となります。
(リース標準工事範囲外)

コンクリート基礎

コンクリート基礎を2~3日乾かせてから、いよいよ本体の設置工事となります。

ボルト打ち込み
ボルト打ち込み

コンクリート基礎にアンカーボルトを打ち込み、タンクを設置します。地震などで倒れないよう、確実に固定します。

貯湯タンク運搬
設置工事
設置完了

【設置完了】

旧リモコン
リモコン設置
新リモコン

リモコンの取り換え

既存のリモコンを取り外し、エコキュートのリモコンに付け替えます。

最後に使い方の説明をさせていただき、工事完了となります。

でんのすけ施工事例