• 新居浜支店 四電エナジーサービス

電気給湯器の基礎

 「給湯器が壊れたので、新しい給湯器に取替えてほしいのですが、どれくらい(時間)でできますか?」よく聞かれます。

 旧電気給湯器→新電気給湯器の場合、配線や配管は そのまま流用できれば、約4時間で取替は 可能です。

 ガスや灯油→電気給湯器の場合は、200V電気工事が必要ですので、約1~2日かかります。

 しかし、どちらの場合にしても、電気給湯器を取付するには強固な基礎(土台)が必要です。

 「うちは昔から電気温水器を使っているから基礎はあるよ。」という方、今一度、給湯器の基礎を確認してみてください。↓こんな基礎じゃないですか?



 これは 数個ブロックを置いて、ブロックの間にコンクリを流し込んで繋ぎ合わせている簡易基礎です。

 現在は 国の定める建築基準法が改定され、メーカーが指定する施工方法の基礎でないと設置できません。 ↓こんな基礎が必要です。


 これはエコキュート用の基礎です。電気温水器ならこの半分くらいの基礎で設置可能です。施工費約3万~4万です。

 

 給湯器を10年以上使用されてる方は、いざというとき困らないように、給湯器の周辺を確認してみてはどうでしょうか?


 基礎の打ち直しを要する場合は、日数・時間がかかります。

 

 また、四電エナジーでは無料見積もりもやってます。お気軽にお申し付けください。


★西条市・新居浜市・四国中央市のエコキュートは、四電エナジーサービスへ!★


★西条市・新居浜市・四国中央市のリースエコキュートは、四電エナジーサービスへ!★